あさかたんぽぽ保育園(本園、分園)、第二あさかたんぽぽこども園|埼玉県朝霞市|

あさかたんぽぽ保育園(本園、分園)、第二あさかたんぽぽこども園

給食レシピ紹介

保育園の人気レシピ

あさかたんぽぽ保育園では、食育に力を入れています。
ここでは、お家でも簡単に作れる給食のメニューを紹介しています。

ココアサンド

作りやすい分量
(子ども2人分)
食パン(10枚 もしくは 8枚切り) 2枚
ココア 2g
砂糖(もしくはオリゴ糖) 6g
バター 6g
作り方
バターは室温に戻すか、電子レンジで柔らかくしておく。
①にココア・砂糖を入れてよく混ぜ合わせる。
②を食パンに塗り、もう1枚の食パンを重ねる。
食べやすい大きさに切る。

☆砂糖が溶けにくい場合は少し加熱すると溶けます。

ヘルシーミートローフ

作りやすい分量
(子ども一人分)
★豚ひき肉 25g
★豆腐(絞り) 30g
★パン粉 5g
★牛乳 5g
★卵 5g
★たまねぎ 20g
★塩 0.3g
0.8g
ウスターソース 1.5g
トマトケチャップ 3g
作り方
たまねぎのみじん切りをから炒りする。
★をねばりが出るまでよく混ぜる。
天板に油をしき、②を細長い半月型に形作り、200℃で30分焼く。
ウスターソースとトマトケチャップを煮立たせ、切り分けた肉にかける。

鶏のからあげ ねぎソース

作りやすい分量
(子ども1人分)
鶏肉 40g
片栗粉 5g
揚げ油 適量
ねぎソース しょうゆ 2.5g
ごま油 0.5g
2g
長ねぎ 1g
作り方
長ねぎをみじん切りにする。
①とねぎソースの調味料を混ぜておく。

鶏肉に片栗粉をまぶし、揚げる。

③にねぎソースを絡めて完成

鮭のコーンマヨ焼き

作りやすい分量
(子ども1人分)
鮭(切り身) 40g
0.2g
小麦粉 3g
1g
バター 1g
マヨネーズ 8g
コーンクリーム缶 8g
粉チーズ 1g
作り方
鮭に下味(塩)をつける。
天板に油をしき、小麦粉をまぶした鮭をオーブンで180〜200℃で15分焼く。
焼きあがったら溶かしバターを入れ、香りを良くする。
マヨネーズとクリームコーン、粉チーズを混ぜておく。
鮭に④をのせ、充分火を通す。(オーブンで5分)

※フライパンで作る際も同様ですが、⑤の工程は④をのせた後、弱火で蓋をし、蒸し焼きにすると良いです。

栗ごはん

作りやすい分量
(子ども一人分)
精白米 45g
昆布 0.3g
むき栗 15g
1g
0.3g
しょうゆ 0.5g
作り方
精白米を洗い30分水に漬けておく。
むき栗は食べやすい大きさに切る。
精白米、昆布、むき栗を入れ、調味料を加えて炊く。

※精白米の半量をもち米にすると、より美味しく炊きあがります。
※昆布がない場合は、水の代わりにだしで炊くと、美味しく出来上がります。

スティックメロンパン

作りやすい分量
(子ども1人分)
食パン 2/3枚
バター 8g
グラニュー糖 5g
たまご 4g
小麦粉 11g
トッピング用 グラニュー糖 適量
作り方
バターをやわらかく練り、グラニュー糖、たまご、小麦粉を加えてペースト状にする。
食パンにペーストをぬり、包丁でペースト部分にひし形の筋目を入れる。

クッキングシートをしいた天板に並べて、グラニュー糖を上からふる。

220℃のオーブンで8分くらい焼く。
1/3か1/4に細長く切る。

☆子どもたちに大人気のおやつです。

スープスパゲティ

作りやすい分量
(子ども1人分)
スパゲティ 30g
鶏もも肉 10g
たまねぎ 15g
にんじん 8g
マッシュルーム 4g
バター 0.3g
0.5g
☆水 120g
☆ガラスープ 5g
作り方
スパゲティは茹でておく。
たまねぎ、マッシュルームは薄切り、にんじんは短冊切りにしておく。
バターで鶏もも肉と②を炒め、ガラスープを入れ、野菜が柔らかくなったら塩で味をつける。
①のスパゲティを器に盛りつけ、③をかける。

※スープがたっぷり入るので、麺は普段より少し固めに茹でておきます。

鶏肉のトマト煮込み

作りやすい分量
(子ども一人分)
鶏もも肉 40g
じゃがいも 30g
玉ねぎ 10g
にんじん 8g
にんにく 0.5g
トマト 30g
ホールトマト缶詰
(カットトマト缶でもOK)
10g
鶏がらの素 0.5g
0.1g
オリゴ糖(もしくは砂糖) 1g
作り方
じゃがいもはくし型か、いちょう切りにする。にんじんは1cmの厚さのいちょう切り。にんにくはすりおろしておく。
玉ねぎは少し厚めのスライス、トマトは1〜2cmの角切りにする。
鶏肉は食べやすい大きさに切っておく。
全ての材料(調味料は表示より少なめで)を鍋に入れて煮る。
ふたをして焦げない程度の中火にする。
時々かき混ぜながら味を確かめ、必要なら残りの調味料を加えて味を調える。
全体がやわらかくなったらできあがり。

*無水鍋を使うと作りやすいです。水を入れなくても野菜からの水分だけで煮ることができます。旬の夏野菜をたっぷり入れるのもおすすめです♪

キャベツの和風サラダ

作りやすい分量
(子ども1人分)
キャベツ 30g
きゅうり 8g(塩…0.2g)
にんじん 5g
かつおぶし 0.5g
しょうゆ 2g
0.5g
0.5g
1g
砂糖 1g
作り方
きゅうりは輪切りにし、塩をふっておく。水気が出たら軽くしぼる。
キャベツは細切りにし、長さ5cm程度に切る。軽く茹でる。

にんじんは薄いいちょう切りにし、茹でる。

調味料をすべて合わせておく。
野菜と④の調味料、かつおぶしを加えて味を調える。

☆水気が出やすいので、調味料と合わせるのは食べる直前がオススメです。

ジャージャー麺

作りやすい分量
(子ども1人分)
材料 調味料
中華麺 45g ★だし 180ml
長ねぎ 5g ★塩 0.7g
豚ひき肉 20g ★しょうゆ 7g
にんにく 0.1g ★ごま油 少々
しょうが 0.1g ☆だし 7ml
にんじん 5g ☆砂糖 1g
コーン 8g ☆みそ 1.5g
☆しょうゆ 1g
片栗粉 0.5g
作り方
長ねぎは半月切りにする。
にんにく、しょうが、にんじんはみじん切りにする。
鍋に★の調味料を加え、ねぎに火が通るまで加熱する。(汁完成)
フライパンに油(分量外)をしき、にんにく、しょうがを加え香りが出るまで加熱する。
豚ひき肉、にんじんを炒め、☆のだし(7ml)で10分位煮る。
⑤に☆の調味料を加え5分位煮たら、水溶き片栗粉でとろみをつける。(肉みそ完成)
麺をゆでて盛り、肉みそとコーンを盛る。汁をかけたら完成!

ロシアンクッキー

作りやすい分量
(子ども一人分)
小麦粉 17g
バター 12g
砂糖 3g
いちごジャム 5g
作り方
小麦粉をふるっておく。
バターを泡立て器でクリーム状になるまでねり、砂糖を数回に分けて加え、白っぽくなるまでさらにねる。
②に①の粉を加え、あれ程度まとまったらジャムを加え、さっくり混ぜる。
ラップなどを使って棒状にまとめ、冷蔵庫か冷凍庫で30分〜1時間ねかせる。
厚さ5ミリに切り、170度のオーブンで15〜20分焼く。

☆ジャムは少し粒が残るくらいの方が食感と味が楽しめます。
☆厚さが薄いと固くなります。

おふラスク

作りやすい分量
(子ども1人分)
おふ(小さめ) 8g
バター 10g
グラニュー糖 10g
作り方
オーブンを180℃に温めておく。
バターを室温で溶かす。

溶かしたバターの中におふを入れ、全体にからめる。

グラニュー糖を加えてさらにからめる。
クッキングシートをしいた鉄板に広げ、180℃で10分くらい焼く。

☆オーブンがない時は、フライパンでも大丈夫です。

鶏の香草焼き

作りやすい分量
(子ども1人分)
鶏もも肉 55g
0.2g
こしょう 少々
おろしにんにく 少々
適量
マヨネーズ 8g
パン粉 5g
パセリ 11g
作り方
鶏肉は食べやすい大きさに切って、塩、こしょう、おろしにんにくで下味をつける。
油をひいた鉄板に並べたら、上からマヨネーズを塗り、パン粉、みじん切りにしたパセリをふる。
180℃にあたためておいたオーブンで10〜15分焼く。鶏肉に火が通ったらできあがり。

☆フライパンで焼いても大丈夫です。

梅みそ鶏そぼろ丼

作りやすい分量
(子ども一人分)
鶏ひき肉 250g
大葉 1/5枚
いんげん 5g
しょうが汁 0.2g
●油 適量
●みそ 4g
●みりん 2g
●砂糖 0.5g
●だし 5g
作り方
いんげんは小口切り、下茹でする。大葉は粗みじん、梅干しは種を取って刻む。
鍋かフライパンに油をひき、鶏ひき肉としょうが汁を入れて炒める。
鶏ひき肉に火が通ったら、すべての材料を入れて、汁気を少し飛ばす。

五目きんぴら

作りやすい分量
ごぼう 40g
にんじん 30g
こんにゃく 30g
セロリ 30g
れんこん 40g
ごま油 適量
だし汁 1/2カップ
白いりごま 適量
●砂糖 小さじ1
●酒 小さじ1
●みりん 小さじ1
●しょうゆ 小さじ1
作り方
材料は大きさをそろえて切る。セロリは葉と茎に分けておく。
ごぼうとれんこんは下茹でしておく。こんにゃくはあく抜きをする。

鍋に油を熱し、ごぼう・れんこんを炒める。

にんじんとこんにゃくとセロリの茎の部分を入れ、だしを加え煮る。
野菜がしんなりしてきたら●印の調味料を加え、味を調える。
煮汁が少なくなってきたら、セロリの葉と白いりごまを加えて炒める。

☆だし汁を入れて煮込むことで煮汁が材料に良くしみこみ、苦手な野菜も食べやすくなります。

イタリアンスープ

作りやすい分量
(子ども1人分)
160g ●卵 7g
昆布 0.6g ●粉チーズ 0.8g
バター 0.3g ●パン粉 0.8g
0.3g 0.8g
にんじん 5g しょうゆ 0.9g
たまねぎ 15g
ベーコン 5g
キャベツ 10g
作り方
昆布だしをとる。
にんじん、たまねぎは千切り。ベーコン、キャベツは短冊切り、バターと油でさっと炒める。
②を①のだしに入れて煮る。そこへ●印を混ぜたものを少しずつ入れていく。
塩、しょうゆで味付けする。

☆●印はボールに合わせ、スープに少しずつ落としていきます。チーズのコクのある、おいしいスープです。
☆ほうれん草やパセリを加えると彩りが良くなります。

シェパーズパイ

作りやすい分量
○ミートソース ●マッシュポテト
○豚ひき肉 250g ●じゃがいも 450g
○たまねぎ 130g ●牛乳 40g
○小麦粉 4g ●バター 15g
○ケチャップ 35g ●粉チーズ 5g
●パセリ 0.2g
作り方
みじん切りにしたたまねぎとひき肉と小麦粉を炒め、ケチャップで味付けをする。
じゃがいもは茹でて、熱いうちにマッシュする。
②に、牛乳、バターを合わせる。
グラタン皿に③の半量を敷き、その上に①をのせて広げ、さらに残りの③を広げて三層にする。
重ねたマッシュポテトに斜めにフォークで線をつけ、粉チーズをちらす。
トースターで焼き色がつくまで焼いたら、みじん切りしたパセリをちらす。

ミネラルサラダ

作りやすい分量
(大人2人分)
芽ひじき(乾燥) 大さじ2/3(2.5g)
〇みりん 小さじ1/2
〇しょうゆ 小さじ1/2
にんじん 20g
●大豆(水煮) 12g
●きゅうり 50g
●ハム 20g
◇酢 小さじ1
◇しょうゆ 小さじ1
◇砂糖 小さじ1/2
◇塩 少々
◇ごま油 小さじ2/3
白いりごま 小さじ1
作り方
にんじん、きゅうり、ハムは千切りに切る。にんじんはさっと湯通しする。
ひじきは水で戻し、水気を切る。フライパンで乾煎りし、みりん・しょうゆで味をつけ冷ましておく。

①・②・大豆・きゅうり・ハムを混ぜ合わせる。

◇印をよく混ぜ合わせてドレッシングを作る。ごまを加える。
③に④をあえる。

大学芋

作りやすい分量
(子ども1人分)
幼児 1人分
さつまいも 70g
4g
砂糖 5g
しょうゆ 0.5g
3.5g
ごま 0.2g
作り方
さつまいもは水でよく洗い、乱切りにして水でさらす。
水気をよくきり、油で揚げる。
鍋に砂糖、しょうゆ、水を入れ、火にかけて煮詰める。
②が熱いうちに③を加え、全体をからめてからごまをふる。

☆秋にぴったりなおやつです。

キャベツのサラダ

作りやすい分量
キャベツ 200g(1/8カット)
きゅうり 50g
コーン 20g
にんじん 50g
ツナ 40g
●酢 6g
●油 15g
●塩 5g
●砂糖 5g
作り方
野菜は食べやすい大きさに切り、さっとゆでる。
●の調味料をよく混ぜ合わせる。
①に②を入れよく混ぜる。

☆野菜にドレッシングがよく合うので野菜が苦手な子にもおすすめです。野菜を旬のものにアレンジしてもいいですね。

お誕生日ケーキ(バターカップケーキ)

作りやすい分量
(マフィン型6個分)
2個
砂糖 50g
●薄力粉 120g
●ベーキングパウダー 小さじ1/2
バター 80g(溶かしておく)
作り方
ボウルに卵を割りほぐして砂糖を一度に加え、泡だて器で砂糖が溶けるまで混ぜる。
牛乳を加え混ぜ、粉とベーキングパウダーを合わせて振るいながら入れ、粉っぽさがなくなるまで混ぜる。溶かしバターも加え、すべての材料を混ぜ合わせる。
方に生地を流し入れ、160度のオーブンで約20分焼く(竹串を刺してみて、ドロッとした生地がついてこなければ大丈夫です)。しばらく弱火で煮、火を止めてからりんごジュースを加えて全体をよく混ぜ合わせる。
型からはずし、冷ます。

☆バースデーメニューの日に出しているケーキです。

梅ジュース

作りやすい分量
青梅(みどりいろ) 1kg
氷砂糖 1kg (梅と氷砂糖は同量にしてください)
焼酎(ホワイトリカー) 35度(消毒用)
道具 保存瓶、竹串
作り方
青梅のへたを竹串で取る。
青梅を洗い、タオルで水分をよくふき取る。
竹串を梅に刺して穴をあける。(イチゴの種のようにつぶつぶと穴をあける。)
ビニール袋に入れ一晩凍らせる。
保存瓶は煮沸し焼酎を吹きかけて消毒していく。
瓶に梅と氷砂糖を交互に入れる。時々焼酎を吹きかけて消毒する。
氷砂糖が溶けるまで瓶は毎日転がし、転がした後は冷暗所に保管する。
1〜2週間ほどで果汁がたっぷり上がってくる。氷砂糖が完全に溶けたら梅を取り出し、消毒した保存瓶に果汁を入れなおして、冷蔵庫で保存する。

☆もしカビなどが出来たらカビを取り除き、果汁を鍋に移して沸騰させれば大丈夫です。
☆取り出しら梅は甘露煮やゼリーなどお菓子作りに使えます。

たけのこごはん

作りやすい分量
(子ども1人分)
300g(約2合)
たけのこ 100g
鶏もも肉 50g
油揚げ 60g
だし汁 60g
砂糖 10g
2g
5g
しょうゆ 30g
みつば 30g
作り方
米は研いでおく。
たけのこ、鶏もも肉は細かく切る。
油揚げは熱湯をかけ、油抜きし、短冊に切る。
だし汁で②、③の具を煮て味付けする。
①に④の具を加え、水加減をして炊き込む。
炊き上がったら刻んだみつばを加えて蒸らす。

☆春らしいごはんです。旬のたけのこを使ってつくってみてください。

りんご煮

作りやすい分量
りんご 1個
適量
作り方
りんごは皮と芯を取り除き、一口大に切る。
鍋に切ったりんごを入れ、りんごがかぶるくらいの水を入れる。
火にかけ、一度沸騰させ、弱火でふつふつと煮る。
りんごが黄色くなり、しんなりしてきたら出来上がり。

水分がなくなると焦げてしまうので、沸騰させたら弱火にしてじっくり煮込みましょう。
砂糖は入っていませんが、じっくり煮ることでりんご本来の甘みがでます。

ページ先頭へ トップページへ

PAGE TOP